“ちらっくす”|明日ドヤ顔になれる最新音楽シェアマガジン


House wookie - voices

Published on 11月 23rd, 2013 | by chillax

0

[Wookie]Disclosure – Voicesのハウスミュージック感が素敵。

 
[Wookie]Disclosure – Voicesのハウスミュージック感が素敵。 chillax
Editor's Rating

Summary: 全体的にシンプルでまとまりのあるハウスミュージックに仕上がっているので誰にでも好印象な曲。

4

オススメ度



UK Garage(ユーケーガラージ)界のレジェンドとも言えるWookie WooxstarがPMR Recordsより素敵なリミックスを公開しました。今回リミックスした曲はというと、もはや人気は言うまでもないDisclosure(ディスクロージャー)の曲。ファーストアルバム「Settle(セトル)」よりVoices ft.Sasha Keableをフィーチャー。ピアノが鳴り響く素敵なハウスミュージック感漂うリミックス曲に仕上げました。

 

 

曲自体はシンプルな構成となっています。全体的にグランドピアノが鳴り響き、シンプルなで控えめなベースとスネアが特徴的なドラム周りが組合わさっています。このくらいシンプルだからこそ原曲よりもSasha Keableの声がキレイに通るのでしょうね。全体的に癖が無くキレイな曲なのでオシャレなショップとかのBGMにも良いかもしれません。

 

 

この素敵なリミックスですが今のところ発売云々の情報はないようです。何らかの情報が入るまでサウンドクラウド上でチェックしておきましょう。

 

Wookie Wooxstarさんのオフィシャルホームページはこちらから








Tags: , , , , , , , ,



About the Author



Comments are closed.

Back to Top ↑