“ちらっくす”|明日ドヤ顔になれる最新音楽シェアマガジン


ランキング coachella-2014-best15

Published on 1月 10th, 2014 | by chillax

0

Coachella 2014 注目すべきクラブミュージックアーティスト動画まとめ

 


coachella2014-club

 

 

2014年コーチェラの注目すべきクラブミュージック・アーティスト

今回『chillaxmusik.com』では2014年4月にアメリカのカリフォルニアで開催される世界最大級の野外フェス、Coachella(コーチェラ)に参加する『注目すべきクラブミュージック・アーティスト』をまとめた。

特に我々が気になるダンス・クラブミュージック界隈のアーティストをベスト15形式で紹介する。

 

Coachella 2014 #1 Disclosure(ディスクロージャー)


2013年この『chillaxmusik.com』で最も話題になったアーティスト【Disclosure】。イギリスの実の兄弟によるハウス・ガラージミュージック・デュオ。2013年、最も飛躍したといっても過言ではない。また、グラミー賞にもノミネート。

Coachella 2014 #2 Chromeo(クロメオ)


カナダ出身のディスコキング【Chromeo】。2013年末に新曲2曲と2014年1月にToro Y Moi(トロイモア)とのコラボ曲『Come Alive』を公開。2014年にはニューアルバムも控えているので注目。

Coachella 2014 #3 Dillon Francis(ディロン・フランシス)


アメリカのエレクトロミュージックプロデューサー【Dillon Froncis】。2013年に公開したT.E.E.D(トータリー・エノルモス・エクスティンクト・ダイナソーズ)とのコラボ曲『Without』がスマッシュヒット。

Coachella 2014 #4 Calvin Harris(カルビン・ハリス)


年収46億、スコットランド出身のスーパースター【Calvin Harris】。世界の最で稼ぐEDMプロデューサーはやはり世界中のフェスで引っ張りだこ。

Coachella 2014 #5 Chvrches(チャーチズ)


グラスゴー出身のシンセポップバンド【Chvrches】。キュートなヴォーカルLauren Mayberryに日本でもファンが多い。

 

以下6位〜15位を駆け足で紹介

Coachella 2014 #6 Duke Dumont(デューク・デュモント)

Coachella 2014 #7 AlunaGeorge(アルナジョージ)

Coachella 2014 #8 Empire Of The Sun(エンパイア・オブ・ザ・サン)

Coachella 2014 #9 Poolside(プールサイド)

Coachella 2014 #10 Holy Gohst!(ホーリー・ゴースト)

Coachella 2014 #11 Flight Facilities(フライト・ファシリティーズ)

Coachella 2014 #12 Skrillex(スクリレックス)

Coachella 2014 #13 Classixx(クラシクス)

Coachella 2014 #14 Aeroplane(エアロプレーン)

Coachella 2014 #15 Duck Sauce(ダック・ソース)


以上、2014年コーチェラフェス、注目すべきクラブ・ダンスミュージック・アーティストベスト15でした。










About the Author



Comments are closed.

Back to Top ↑